2016年12月04日

祝福の聖句 使徒行伝

祝福の聖句 使徒行伝
posted by 主ノ歌姫 at 13:40| 祝福の聖句【新約】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝福の聖句 ヨハネによる福音書

祝福の聖句 ヨハネによる福音書
posted by 主ノ歌姫 at 13:39| 祝福の聖句【新約】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝福の聖句 ルカによる福音書

祝福の聖句 ルカによる福音書
posted by 主ノ歌姫 at 13:39| 祝福の聖句【新約】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝福の聖句 マルコによる福音書

祝福の聖句 マルコによる福音書
posted by 主ノ歌姫 at 13:38| 祝福の聖句【新約】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝福の聖句 マタイによる福音書

祝福の聖句 マタイによる福音書
posted by 主ノ歌姫 at 13:36| 祝福の聖句【新約】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

イエス様 オリジナル子供賛美

イエス様 作詞、作曲 主ノ歌姫

ぼくらに与えられてる 救い主の名前は
イエス(4回) イエス様! ×2回

短い子供賛美です。
イエスイエスの部分は、うまく司会者がその場の雰囲気で、会衆と交互に「イエース!」と連呼して、歌に移行するのもアリです。そうすると盛り上がります。
「イエス」の部分を「イエシュア」にして、早口っぽく言うのもアリです。音楽も早くしたりしてみたり。

最初、子供に、イエス、イエスの部分が与えられて、その直後に、私に、前の部分が与えられた賛美です。
またまたコラボですね。(笑)ハレルヤ!
子供に歌ってもらおうと思ったけれど、前半の部分の「与えられてる」のリズムが難しいらしく、拒否されたので、私が歌わせて頂きました。

栄光在主!
posted by 主ノ歌姫 at 13:10| 子供賛美(著作フリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月04日

良い羊飼い かみしばい 音声

チャーチスクール向けのかみしばいの音声です。
良い羊飼いです。
・本編

・ノンクリ向け まとめ

・クリスチャン向け まとめ

・聖句

posted by 主ノ歌姫 at 17:31| 子供用聖書のお話 紙しばい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子ども用聖書のお話 紙芝居 教会学校

子ども用の聖書のお話のyoutubeチャンネルをつくりました。
必要な方は、どうぞ。


・絵素材や解説はこちら

・ネット漫画風はこちら

・紙芝居の絵素材が置いてあるブログは、こちら
posted by 主ノ歌姫 at 17:06| 子供用聖書のお話 紙しばい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

クリスマスの日には オリジナル賛美 クリスマスソング フル

クリスマスの日には 作詞、作曲 主ノ歌姫

1、クリスマスの日には 飼い葉おけの中に
マリヤから産まれた イエス様が眠っている

ああ ベツレヘム ああ ベツレヘム
メシヤが生まれた 町よ いまはひそやかに 優しく 見てて

2、クリスマスの日には 羊飼いたちの前に 
御使いが現れ 喜びを 告げ知らせた 

ああ メシヤが ああ うまれた
私たちのため この方こそ キリスト 天使も歌う
ああ メシヤが ああ 来られた
この地の上に 私たちの 罪の代価を 支払うために

3、クリスマスの日には 大きな星が輝き
東方の博士たちが 幼子を探していた

ああ ベツレヘム ああ ベツレヘム
メシヤが生まれた 町よ せめて今は 静かに 眠れ
ああ ラケルの ああ 嘆きが
やがて訪れる 町よ せめて今は 静かに 眠れ

(転調)
ああ ベツレヘム ああ ベツレヘム
メシヤが生まれた 町よ せめて今は 優しく見てて・・

いと高きところに 神に栄光あれ
御心にかなう人々に平和よ あれ ×2

※ああ メシヤが ああ うまれた
私たちのため この方こそ キリスト 天使も歌う
ああ メシヤが ああ 来られた
この地の上に 私たちの 罪の代価を 支払うために

私たちの 罪の代価を 支払うために・・・

解説:3番は、「東方の博士が」でも、「探した」でもOK。
こちらは、後半、いろいろアレンジして、フルで歌ってみたものです。
posted by 主ノ歌姫 at 21:22| 自作賛美(著作権フリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

主イエスの家 〜 ハウス・オブ・ジーザス〜

主イエスの家 〜 ハウス・オブ・ジーザス〜

1、主の家の中で 食卓囲みましょう
主の家のうちに 交わり保ちましょう
「聖餐式だー!」×4
2、新しい始まりのしるしを受けましょう
主イエスの信仰へバプテスマされましょう
「洗礼式だー!」×4
3、これから一緒に支えあっていきましょう
御国の中で共に生きていきましょう
「結婚式だー!」×4
4、最後の時まで 目をさましたゆみなく
栄冠目指して 走り続けましょう
「凱旋式だー!」×4

解説:
アコーディオンの伴奏のイメージがあります。冒頭が、「チャチャチャララッ、チャチャ」という感じで、「聖餐式だー」などの掛け声の後も、「チャーチャー」という音が聞こえる感じです。

「聖餐式だー!」などは、ガヤというか、布告のようなものです。角笛を吹いても良さそうです。
「収穫祭だー!」でもOKです。教会のイベントに合わせて、自由に歌いましょう!
メロデイも自由で良いし、最後、「だー!」と音が上がってもOKで、いろいろ自由にできます。
例えば、こんな感じ↓

もちろん、セリフでもOKです。

最初、子供が「聖餐式だー!」と連呼していて、その後に、他の部分を主から頂きました。
タイトルは、主イエスの家、つまり、ハウスオブジーザスで、
何か?というと、こういう交わりがあり、礼典を行なう教会・・みたいな感じですね。
礼典は、確かに、他者のクリスチャン仲間によって、行なわれますから。

最初が、聖餐・・交わり(霊的交わりも含む)を意味していて、
その中で、仲間が増え、洗礼式だー!になり、
他に人生で重要で大事なところとなる、結婚式を教会で行い、
さらに、最後のイベント、死ぬ時に、葬式や弔いは他者にやって頂きますし、
できれば、クリスチャンが良いイベントですね。
葬式というより、「凱旋式」と言えるような生涯だと、感無量です。
posted by 主ノ歌姫 at 17:39| 自作賛美(著作権フリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする