2016年06月07日

主の祈り、使徒信条、祈りの音声素材

主の祈り、使徒信条、キリスト教の基本的なことの祈りや宣言文の音声です。

賛美聖主。
posted by 主ノ歌姫 at 09:04| 主の祈り・使徒信条・祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

主の祈り 古語

主の祈り 古語 朗読/神宮 誉

天にまします 我らの父よ。
願わくは 御名を あがめさせたまえ。
御国を 来たらせたまえ。
みこころの天になるごとく、地にも なさせたまえ。
我らの日用の糧を、今日も与えたまえ。
我らに罪をおかす者を、我らがゆるすごとく、我らの罪をも ゆるしたまえ。
我らを こころみにあわせず、悪より 救いだしたまえ。
国と 力と 栄えとは、限りなく なんじのもの なればなり。

・解説
主の祈りの古語版です。教会にもよりますが、礼拝中に、主の祈りを唱えたりします。
これは、聖書の福音書の中で、イエス様が教えた祈りです。
マタイによる福音書6章9〜13節、ルカによる福音書11章2〜4節
posted by 主ノ歌姫 at 09:09| 主の祈り・使徒信条・祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

主の祈り 現代語

主の祈り 現代語 朗読/神宮 誉

・「罪」→「負債」に言い換え版

天におられる、私たちのお父さん。
御名が あがめられますように。
御国が 来ますように。
御心が 天に成るように、地にも 成るようにしてください。
私たちの毎日の糧を、今日も 与えてください。
私たちに罪をおかす(負債がある)者を、私たちが ゆるすように、
私たちの罪(負債)も ゆるしてください。
私たちを 誘惑にあわせないで、悪魔から救ってください。
国と力と栄えは、限りなく、主(ヤーウェ)のものです。

・↓負債の読み替え版 現代語

・解説
古語では「汝のものなればなり」となっている部分を、ここでは、「主(ヤーウェ)のものです」にしました。
「主」だと、「神」と同じで、「どの主、どの神なのか?」と漠然となってしまいます。「私は主を信じています」という人がいて、クリスチャンだと思ったら、違う宗教の人だったという事もあった、と聞いています。信仰告白の文章なので、ここはしっかりと、神の御名を表明することが大事かと思い、このようにしました。
 「罪を犯す者」を「負債がある者」、「私たちの罪」を「私たちの負債」に言い換えた版も、作ってあります。どちらかわかりやすいほう、しっくりくるほうを、どうぞ。
posted by 主ノ歌姫 at 09:19| 主の祈り・使徒信条・祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

使徒信条 古語 朗読

使徒信条 古語 朗読/神宮 誉

我は 天地の造り主、全能の父なる神を 信ず。
我は そのひとり子、我らの主、イエス・キリストを 信ず。
主は 聖霊によりて宿り、乙女マリヤより 生まれ、
ポンテオ・ピラトのもとに 苦しみを受け、十字架につけられ、死にて葬られ、
陰府にくだり、三日目に 死人のうちより よみがえり、
天にのぼり、全能の父なる神の右に 座したまえり。
かしこより来たりて 生ける者と 死にたる者とを 裁きたまわん。
我は 聖霊を信ず。聖なる公同の教会、聖徒の交わり、
罪のゆるし、からだのよみがえり、とこしえの命を 信ず。

・解説
「使徒信条」は、なにを信じているかを短くまとめて表明しているものです。
キリスト教の異端かどうか?は、これに反するかどうかが基準になっています。
教会によって、礼拝の中で唱える教会もあります。
posted by 主ノ歌姫 at 11:01| 主の祈り・使徒信条・祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

使徒信条 現代語 朗読

使徒信条 現代語 朗読/神宮 誉 

私は、天地をつくられた、全能の父なる神を 信じます。
私は、そのひとり子である 私たちの主イエス・キリストを 信じます。
主は、聖霊によって宿り、乙女マリヤから生まれて、
ポンテオ・ピラトのもとで 苦しみを受けられて、
十字架で処刑され、死んで葬られ、陰府にくだり、
三日目に 死者のうちから よみがえり、
天に昇って、全能の父なる神の右の座に つきました。
その場所から来られて、生きている者と 死んでいる者を 裁かれます。
私は 聖霊を信じます。
聖なる公同の教会、聖徒の交わり、
罪のゆるし、体のよみがえり、永遠の命を 信じます。
posted by 主ノ歌姫 at 11:33| 主の祈り・使徒信条・祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祭司の祈り 朗読 民数記6:24-26

・祭司の祈り 民数記6:24-26 朗読/神宮 誉

主が「あなた」を祝福し、守られるように。
主がみ顔で「あなた」を照し、恵まれるように。
主がみ顔を 「あなた」に向け、平安を賜わるように。

・解説
祭司たちが、主(ヤハウェ)なる神様から、このように民を祝福せよと言われた言葉です。下記の約束が伴っています。「あなた」の部分を、いろんなパターンで、読んでみました。
民数記6:27
こうして 彼らがイスラエルの人々のために、わたしの名を唱えるならば、わたしは 彼らを祝福するであろう」。
・イスラエル


・世界


・日本


・私たち

posted by 主ノ歌姫 at 11:39| 主の祈り・使徒信条・祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月21日

祭司の祈り 統合版

祭司の祈り 統合版 朗読/神宮 誉

こちらは、祭司の祈りのいろんなパターンの統合バージョンです。
「あなた」の部分を、イスラエル、世界、日本、私たちの順で、読み替えて、祝福を宣言した祈りです。

posted by 主ノ歌姫 at 12:09| 主の祈り・使徒信条・祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

礼拝前の祈り

・礼拝の祈り

「父なる神様。神様に対して犯した罪、人に対して犯した罪、心や知性で犯した罪、体で犯した罪、知らないで犯した罪をゆるしてください。
 イエス様、私たちの罪をあがなってくださり、感謝いたします。
呪いを代わりに受けられ、私たちを罪から回復させるために、来てくださり、ありがとうございます。私たちの素晴らしい救い主です。
 イエス様は人となって来られ、私たちの罪の代価となってくださいました。
聖霊様、私たちのために来られ、ともに私たちのうちに住んでくださり、ありがとうございます。
 たえず、私たちを導いて、この礼拝も導いてください。
御前に喜ばれ、受け入れられる礼拝を捧げる事ができますように。 
 天の御国の中で生かし、私たちの体を、あなたの宮として、神の宮として、ふさわしくすることができますように。イエス様のお名前でお祈りします。」

・解説
 礼拝前に祈る代表の祈りです。
礼拝前に、何を祈るべきか?というと、まずは、悔い改めです。罪が隔てとなってしまうので、神様の御前に、礼拝が受け入れられるものとなるには、悔い改めは必須です。
個人個人でもやりますが、新来者など、わからない方も来ることが想定されますので、代表の祈りでも祈らせて頂いています。
posted by 主ノ歌姫 at 12:16| 主の祈り・使徒信条・祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月24日

統治者たち・リーダーたちへの祈り

・リーダーたちへの祈り

ヤーウェなる神様。私たちの上に立てられている統治者たち、リーダーたちに、私たちが従順であるようにしてください。
主が、彼らに、統治権を与えられました。
お互い、清い心のうちに歩めますように。
私たちが、あなたと統治者たちの前に、立派な、その意にかなうことができますように。
彼らが、あなたによって与えられた統治権を、落ち度無く行うことができるようにしてください。
健康と平和と一致、強固さを与えてください。
あなたが、栄光と名誉と地上にあるものを治める権威を、人の子らに与えられたからです。
彼らの意志を、御前に正しく、御心にかなうものに従わせ、導き正してください。
主から与えられた権威を、平和と柔和のうちに、敬虔に執行し、主の恵みにあずかりますように。
そして、私たちが平和に暮らせ、日々、御国が拡大していきますように。
イエス様のお名前でお祈りします。

・解説
 パウロは、聖書の手紙の中で、統治者たちのために祈るように、教えていますので、載せてみました。
1テモテ
 2:1そこで、まず第一に勧める。
すべての人のために、王たちと上に立っている すべての人々のために、願いと、祈と、とりなしと、感謝とをささげなさい。
2:2それはわたしたちが、安らかで静かな一生を、真に信心深く また謹厳に過ごすためである。
2:3これは、わたしたちの救主である神のみまえに良いことであり、また、みこころにかなうことである。
posted by 主ノ歌姫 at 13:31| 主の祈り・使徒信条・祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月05日

人々の救いのための祈り

★人々の救いのための祈り。

すべての人が救われる道を与えてくださった父なる神様。御名を崇めます。
まだ、神様を知らないで歩んでいる人たちが多くいます。
どうか、彼らが、神様の意志に服従し、温順と心のへりくだりが与えられますように。
安らぎを給い、心の目、耳を開いてください。
存在しない状態から、存在する状態へ望んでくださった主の御心が、彼らに通じますように。
死んでいる状態、失われている状態から、生き返りますように。
あらゆる民が、あなたを知りますように。イエス様のお名前でお祈りします。
posted by 主ノ歌姫 at 13:03| 主の祈り・使徒信条・祈り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする