2016年06月24日

この地は主のもの ロング版 賛美 ワーシップ

この地は主のもの ロング版 主ノ歌姫

1、全地に満つ 主の栄光 力強い御言葉は
すみずみまで行き巡り 御旨を成し遂げる
※この地は 主のもの ×3

2、主がつねに目を開かれ 栄光の御座に座り
恵みの御業があふれ 人々は生き返る
※この地は 主のもの ×3

3、御使いたちと共に つねに主を喜び歌う
主の御座が堅くあり 絶えない感謝あふれる
※この地は 主のもの ×3

4、ここは主の堅固な砦 悩みの時にも守り
つねに我らを導く 栄光が現れる
※この地は 主のもの ×3

5、人は土からとられ やがて土に返る
約束の地のように 100倍の実が実る
※わたしは 主のもの ×3

全地の上に 高く崇められる
唯一のヤハウエの御名
鳴り響き渡れ

全地は 主をたたえる
賛美よ 溢れよ 主の前に

すべて主のもの ×4
すべて主の御手 ×4

・解説
前に載せたものは、短い版で、こちらは長い版です。賛美オーケストラもそうなのですが、まともに聞いたら相当長いので、短縮してます。オーケストラだし、声だけ聞いてもねぇ・・・。(笑)
この曲も、壮大な曲です。縦の大きい太鼓の「ドーン!」という音も私には、聞こえますし、最後の「すべて主のもの」はしっとりと、ハープなどの音階で「タララララ・・」とか、コーラスの「アーアアア・・・」と入ってるのが霊の耳では、聞こえます。
合間は、伴奏の世界なので、ボーカルで表現するのもどうか?と今の段階では思うので、しませんが。
posted by 主ノ歌姫 at 12:52| 自作賛美(著作権フリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月08日

わたしの目には 賛美 伝道の歌 

私の目には

・高音版

あなたをつくったヤハウエは、すべてをつくった神様
あなたをつくった神様のところへ急いで帰りましょう
私の目には あなたは 高価で尊い者です
あなたの父さん母さんが あなたを「いらない」と言っても
私はあなたを愛して 存在(いて)欲しいから つくったよ]
私の目には あなたは 高価で尊い者です
私の目には あなたは 高価で尊い者です
高価で尊い者です


↓高音版

賛美・・というより、伝道向けの歌ですかね。
最初、子供と、「私の目にはあなたは高価で尊い者です」と家で聖句を一緒に言っていた時に、子供が歌いだしました。それから、続きを私が神様からもらってきました。
・楽譜です。
sa04watsinomeniha.jpg
g04watsinomeniha.pdf
★以下、伴奏カラオケBGMです。★

posted by 主ノ歌姫 at 17:30| 自作賛美(著作権フリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天国は本当にある 天国の歌  オーケストラ

「天国は本当にある」作詞・作曲/主ノ歌姫

ここは なんて素敵な場所 天国は本当にある
痛みも悲しみももう無いの 神がともにおられるから
ここは なんて素敵な場所 天国は本当にある
呪いも暗闇ももう無いの 神の光がすべてを照らす

そこは、神がおられる場所 天国は、神さまの国
イエスにあがなわれた者が 入ることができる
そこは、神がおられる場所 天国は、神さまの国
病や死ぬことはもう無いの 愛と喜び 平和が溢れ

もう死ぬことは無い 死は滅ぼされ 永遠に生きるの
いのちの書に記された名前 なんて幸い
勝利を得る者、報いを受けよ
勝利を得る者 ×2、報いを受けよ ×2
勝利を得る者 ×3、報いを受けよ ×3
勝利を得る者 ×4、報いを受けよ ×4
・・・なんて幸い

もう夜は無い、神が光になり 永遠を生きるの・・・
いのちの書に記された名前 なんて幸い


これは、ためしに、受身でいて、寝る時、どのくらい曲がもらえるか、カウントした時にもらった1曲です。3時間で30曲ほどもらいました。寝てる時なので、起きていて集中してればもっともらえたかも知れません。
この曲は、聞こえる伴奏は、オーケストラで、壮大な曲です。私がオーケストラを演奏できるわけないので、歌の部分のみを拾ってますが、間とかも、間奏できないので、適当に少しあける程度か、続けて歌ってます。
「勝利を得る者・・」は、輪唱?と言うのですかね?互いに歌い交わす部分です。4人いるってことですかね。
ケルビムかな?と思ったりもしました。

・楽譜です。1枚目。
g011tenhon01.jpg
g011tenhon01.pdf
・楽譜2枚目
g011tenhon02.jpg
g011tenhon02.pdf
★賛美カラオケ BGM★

posted by 主ノ歌姫 at 17:45| 自作賛美(著作権フリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月22日

あなたはどこにいるのか?〜神に帰れ〜 伝道の歌 賛美

あなたはどこにいるのか?〜神に帰れ〜

1、「あなたは、どこにいるのか?」
見えない姿に 答え探して・・・
さまよい歩き続ける
聞こえない心に 語りかける

あなたの神に 帰れ 返れ 帰れ
わたしは 今も呼び求めている・・ ×2

2、「あなたは、どこにいるのか?」
閉ざされた心に 問いかけ続ける
自分で、生きていけるのか?
すべての源である主は言われる。

あなたをつくった 神に 返れ
わたしは 今も 待ち続けてるよ
あなたをつくった 神に 返れ
大切な命 捨てていい魂なんて無い

本当の神に 帰れ 返れ 帰れ
あなたを待ち続ける神に・・・


あなたの神に 帰れ 返れ 帰れ
わたしは 今も探し続けるよ・・ 
あなたの神に 帰れ 返れ 帰れ
わたしは 今も呼び続けている・・


あなたの神に 帰れ 返れ 帰れ
わたしは 今も呼び求めるよ・・ 
あなたの神に 帰れ 返れ 帰れ
わたしは 今も探し続けてる・・
・解説
伴奏は、ポップス向けのオーケストラが霊の耳では聞こえます。最後の転調のほうは、音の高いバイオリンとか・・。
何箇所か、演奏の強調みたいなのが聞こえますが、私は歌なので、私には再現できず。
内容的には、ノンクリさん向けの伝道の歌ですね。
これは、3.11の後にもらった賛美です。日本のために断食して祈ってた時に、降ってきて歌ったものです。
「返れ」は誤植ではなく、「元に返る」とか戻るとかの意味合いです。造り主、創造者である神の息吹きが人に入って、生きるものとなった・・と創世記にあるわけですから、それから、神の前に失われてしまった存在となった・・・。「どこにいるのか?」は、創世記の言葉です。この出だしが印象的だったので、覚えています。

posted by 主ノ歌姫 at 14:44| 自作賛美(著作権フリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月10日

もろもろの国よ 詩篇117篇 オリジナルフリー賛美

もろもろの国よ 詩篇117:1-2 
作曲/主ノ歌姫 詩は、著作権の切れた口語訳聖書です。

もろもろの国よ、主を ほめたたえよ
もろもろの民よ、主を たたえまつれ
われらに賜わる いつくしみは 大きい
主のまことは とこしえに絶えることがない
もろもろの国よ、主を ほめたたえよ
もろもろの民よ、主を たたえまつれ
主を ほめたたえよ

詩篇117篇は、聖書で一番短い章です。
・楽譜
g010moromoro.jpg
g010moromoro.pdf
★賛美カラオケBGM★

ラベル:詩篇117:1-2
posted by 主ノ歌姫 at 20:43| 自作賛美(著作権フリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月18日

クリスマスの日には オリジナル賛美 福音歌

「クリスマスの日には」作詞・作曲/主ノ歌姫

1、クリスマスの日には 飼い葉おけの中に
マリヤから産まれた イエス様が眠っている
※ああ ベツレヘム ああ ベツレヘム
メシヤが生まれた 町よ いまはひそやかに 優しく 見てて

2、クリスマスの日には 羊飼いたちの前に 
御使いが現れ 喜びを 告げ知らせた 
※ああ メシヤが ああ うまれた
私たちのため この方こそ キリスト 天使も歌う
ああ メシヤが ああ 来られた
この地の上に 私たちの 罪の代価を 支払うために

3、クリスマスの日には 大きな星が輝き
東方の博士たちが 幼子を探していた
※ああ ベツレヘム ああ ベツレヘム
メシヤが生まれた 町よ せめて今は 静かに 眠れ
ああ ラケルの ああ 嘆きが
やがて訪れる 町よ せめて今は 静かに 眠れ

いと高きところに 神に栄光あれ
御心にかなう人々に平和よ あれ

※ああ メシヤが ああ うまれた
私たちのため この方こそ キリスト 天使も歌う
ああ メシヤが ああ 来られた
この地の上に 私たちの 罪の代価を 支払うために


クリスマスの日には ショート版

1、クリスマスの日には 飼い葉おけの中に
マリヤから産まれた イエス様が眠っている

ああ ベツレヘム ああ ベツレヘム
メシヤが生まれた 町よ せめて今は 静かに 眠れ
ああ ラケルの ああ 嘆きが
やがて訪れる 町よ せめて今は 静かに 眠れ

ああ メシヤが ああ うまれた
私たちのため この方こそ キリスト 天使も歌う
ああ メシヤが ああ 来られた
この地の上に 私たちの 罪の代価を 支払うために

ああ ベツレヘム ああ ベツレヘム
メシヤが生まれた 町よ せめて今は 静かに 眠れ

解説
福音の歌ですね。これは、2,3番ありますが、今は、特に必要を感じないので、まだ載せません。まだ音声障害も残っているし、完璧には歌えないので。冒頭のほうで、少し、元の声の雰囲気が出てるかな・・・と。まだ自由ではないですが。
クリスマスの歌というと、楽しいイメージがありますが、でも実際は、イエス様は死なれるために来られ、その影の、ヘロデ王の殺戮事件もあり、おごそかに受け止めたい・・という趣旨の福音の歌ですね。
posted by 主ノ歌姫 at 21:29| 自作賛美(著作権フリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月31日

主イエスの家 〜 ハウス・オブ・ジーザス〜

主イエスの家 〜 ハウス・オブ・ジーザス〜

1、主の家の中で 食卓囲みましょう
主の家のうちに 交わり保ちましょう
「聖餐式だー!」×4
2、新しい始まりのしるしを受けましょう
主イエスの信仰へバプテスマされましょう
「洗礼式だー!」×4
3、これから一緒に支えあっていきましょう
御国の中で共に生きていきましょう
「結婚式だー!」×4
4、最後の時まで 目をさましたゆみなく
栄冠目指して 走り続けましょう
「凱旋式だー!」×4

解説:
アコーディオンの伴奏のイメージがあります。冒頭が、「チャチャチャララッ、チャチャ」という感じで、「聖餐式だー」などの掛け声の後も、「チャーチャー」という音が聞こえる感じです。

「聖餐式だー!」などは、ガヤというか、布告のようなものです。角笛を吹いても良さそうです。
「収穫祭だー!」でもOKです。教会のイベントに合わせて、自由に歌いましょう!
メロデイも自由で良いし、最後、「だー!」と音が上がってもOKで、いろいろ自由にできます。
例えば、こんな感じ↓

もちろん、セリフでもOKです。

最初、子供が「聖餐式だー!」と連呼していて、その後に、他の部分を主から頂きました。
タイトルは、主イエスの家、つまり、ハウスオブジーザスで、
何か?というと、こういう交わりがあり、礼典を行なう教会・・みたいな感じですね。
礼典は、確かに、他者のクリスチャン仲間によって、行なわれますから。

最初が、聖餐・・交わり(霊的交わりも含む)を意味していて、
その中で、仲間が増え、洗礼式だー!になり、
他に人生で重要で大事なところとなる、結婚式を教会で行い、
さらに、最後のイベント、死ぬ時に、葬式や弔いは他者にやって頂きますし、
できれば、クリスチャンが良いイベントですね。
葬式というより、「凱旋式」と言えるような生涯だと、感無量です。
posted by 主ノ歌姫 at 17:39| 自作賛美(著作権フリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月02日

クリスマスの日には オリジナル賛美 クリスマスソング フル

クリスマスの日には 作詞、作曲 主ノ歌姫

1、クリスマスの日には 飼い葉おけの中に
マリヤから産まれた イエス様が眠っている

ああ ベツレヘム ああ ベツレヘム
メシヤが生まれた 町よ いまはひそやかに 優しく 見てて

2、クリスマスの日には 羊飼いたちの前に 
御使いが現れ 喜びを 告げ知らせた 

ああ メシヤが ああ うまれた
私たちのため この方こそ キリスト 天使も歌う
ああ メシヤが ああ 来られた
この地の上に 私たちの 罪の代価を 支払うために

3、クリスマスの日には 大きな星が輝き
東方の博士たちが 幼子を探していた

ああ ベツレヘム ああ ベツレヘム
メシヤが生まれた 町よ せめて今は 静かに 眠れ
ああ ラケルの ああ 嘆きが
やがて訪れる 町よ せめて今は 静かに 眠れ

(転調)
ああ ベツレヘム ああ ベツレヘム
メシヤが生まれた 町よ せめて今は 優しく見てて・・

いと高きところに 神に栄光あれ
御心にかなう人々に平和よ あれ ×2

※ああ メシヤが ああ うまれた
私たちのため この方こそ キリスト 天使も歌う
ああ メシヤが ああ 来られた
この地の上に 私たちの 罪の代価を 支払うために

私たちの 罪の代価を 支払うために・・・

解説:3番は、「東方の博士が」でも、「探した」でもOK。
こちらは、後半、いろいろアレンジして、フルで歌ってみたものです。
posted by 主ノ歌姫 at 21:22| 自作賛美(著作権フリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月12日

神の涙 賛美

神の涙 作詞作曲 主ノ歌姫

1、神の涙が こぼれおちる
すべての人を ゆるすために

小羊のような イエスの血潮を
おしみなく 注がれた

※あふれる 神の涙
 十字架の上に 命をささげた
 あふれる 父の涙 主イエスの涙 御霊の涙

2、神の恵みが開かれている すべてのものを満たすために
小羊のような イエスの命を 限りなく 与えられた

※満ちてる 神の愛が 十字架の上で 祈りをささげた
 あふれる 父の愛が 主イエスの愛が 御霊の愛が

あふれる 神の愛が

・楽譜
g023kaminami.jpg
g023kaminami.pdf

★賛美カラオケBGM★


アカペラ版と少し違います。楽譜のように、ハモリで、どっちを歌うかは、お好みでどうぞ。

この賛美のテーマは、「神の愛」です。
posted by 主ノ歌姫 at 19:31| 自作賛美(著作権フリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月17日

吹け 神の角笛 

吹け 神の角笛 作詞作曲 主ノ歌姫

(※主から降ってきた時、この曲は、男性ボーカルの声で聞こえるので、オクターブ下げて歌唱しています。
wowの所は、角笛でもOKです。角笛の曲なので、全般的に自由に吹いてOKです。
ハレルヤは、交互で歌っても、好きな所で歌っても、OKです。)

1、吹け 神の角笛 吹け 神の角笛 主の前で

高く鳴らせ 高く鳴らせ 高く鳴らせ 高く鳴らせ 
Wow Wow Wow Wow Wow!

ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤー!
ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤー!

ハレルヤー!
ハレルヤー!

2、見よ 神の小羊 世の罪を取り除く 救い主

道を備え 道を備え 道を備え 道を備え
Wow Wow Wow Wow Wow!

ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤー!
ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤー!

ハレルヤー!
ハレルヤー!

3、持て 聖なる光 暗闇を照らし出す 主の力

高く掲げ 高く掲げ 高く掲げ 高く掲げ 
Wow Wow Wow Wow Wow!

ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤー!
ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤ ハレルヤー!

ハレルヤー!
ハレルヤー!

・楽譜です。g025fuke.jpg
g025fuke.pdf
★賛美カラオケBGM★

posted by 主ノ歌姫 at 11:35| 自作賛美(著作権フリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする