2017年04月14日

交読文 律法 申命記4:5-8

交読文 律法 申命記4:5-8 音声チェック済 by 主春 福音

*私の神、主が命じられたとおりに、定めと掟を教える。
*あなたがたが獲得する地で、行うためである。

*これを守って、行いなさい。
*これは、諸国の民に、あなたがたの知恵、知識を示す。

*彼らは、このさまざまな定めを聞いて、『この大いなる国民は、まことに知恵があり、知識がある民だ』と言う。
*我らの神、主は、呼び求める時、常に、我らのそばにおられる。

*どの大いなる国民に、このように、そばにおられる神がいるか。
*どの大いなる国民が、今日、私があなたがたに立てる、この律法のような 正しい定めと掟を持っているか。
posted by 主ノ歌姫 at 11:41| 交読文 旧約聖書 創世記〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする