2016年05月09日

ダビデの竪琴 ハープ伴奏 ワーシップ

「ダビデの竪琴」作詞、作曲/主ノ歌姫


奏でよ 奏でよ ダビデの竪琴
朝ごと 昼ごと 夜ごとに 歌え
奏でよ 奏でよ ダビデの竪琴
賛美と 祈りで 暁を呼び覚ませ

1、朝ごとの恵みは 私に新しい 
日ごとに 私は 力づけられる
慕い求め続ける あなたの御顔だけ
夜回りが夜明けを 待ち望むよりも


歌えよ 歌えよ ダビデの竪琴
朝ごと 昼ごと 賛美で満たせ
奏でよ 奏でよ ダビデの竪琴
賛美と 祈りで 暁を呼び覚ませ


2、我が魂は歌う 新しい賛美あふれ
尽きない感謝が 流れるごとに
喜びに包まれ 平安に満たされる
我が主の臨在が 共に住まうから 


続けよ 続けよ 主への賛美を
我が主の 御前で 永遠の賛美を
叫べよ 叫べよ 私の竪琴よ
いと高き神に 心からの 感謝を


目覚めよ 目覚めよ すべての竪琴
絶え間ない 賛美で 光を放て
奏でよ 続けよ ダビデの竪琴
闇夜を 消し去る 暁を呼び覚ませ

思ったより、けっこう難易度高い曲だと思ったら、フリースタイルぽい賛美でした。
私には、ハープ伴奏が聞こえるので、ハープ伴奏での曲です。
自由な表現で歌う賛美なので、だいたいこんな感じという、一度聞いて、おおまかなメロディーラインを覚えたら、細かい音の高低などは気にせず、自由に歌ってください。キーも自由自在です。そういう歌です。
例えば、「かなーでよ」は、その時の表現気分で、しっとりと歌いたい場合、「でよ↓」と下がる音、「でよ↑」と上がる場合は、熱が入って高揚して盛り上がった表現。
「かなでーよ」と伸ばす位置も自由自在です。

「うたえーよ」でなく、「うたーえよ」でいいかも。
次の「続けよ」のキーを上げて歌っているので、
「共に住まうから〜」を「から〜↑」を盛り上げて、次の音のつなぎにするのもアリです。

「目覚めよ」のキーは若干下げてます。なんとなく、夜っぽいイメージです。ポロン、ポロンと静かにハープを奏でます。夜明け前に静かに歌うみたいなイメージです。ただ、この時に、私に与えられた表現なので、各自がそれぞれ、その場、その時に与えられた霊感で、変えてみてください。
「闇を消し去る」と歌ってますが、「闇夜を消し去る」のほうが、歌いやすいかもです。


・「待ち望むよりも〜」からの山場ですが、歌いにくい場合、こういう風に音を上げると歌いやすいかも知れません。
posted by 主ノ歌姫 at 18:32| 自作賛美(著作権フリー) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする