2015年04月17日

交読文 1列王記8章 ソロモンの祈り1

交読文 1列王記8章 ソロモンの祈り1 音声チェック済 by 主春 福音

*イスラエルの神、主よ、上の天にも 下の地にも、あなたのような神はありません。
*あなたは契約を守られ、心をつくして あなたの前を歩む しもべらに、慈しみを施されます。
*あなたは、しもべ ダビデに約束されたことを 成し遂げられました。
*『あなたが歩んだように、その子孫が 慎んで、わたしの前に歩むならば、あなたには、
イスラエルの位に座する人が、わたしの前に 欠けることは ない』と
*この約束を、ダビデのために 守ってください。

*しかし、神は、地上に 住まうでしょうか。天も、いと高き天も、あなたをお入れすることは、
できません。私が建てた この宮は、なおさらです。
*わが神、主よ、しもべの祈りと願いを顧みて、今、お聞きください。
*あなたが 『わたしの名を置く』と 言われた場所、この宮に いつも、あなたの目を
お開きください。私たちが、ここに向かって祈る祈りを お聞きください。
*あなたは、天で聞いて行い、あなたのしもべたちを裁き、悪人を罰して、義人を義として、
その行いの報いを、その人に報いてください。

*ききんや、どんな災害、どんな病気でも、あなたの民が、宮に向かって、手を伸べるなら、
どんな祈りや願いも、 お住まいの天で聞かれ 赦し、御業を行い、人の心を知っておられるゆえ、
すべての道にしたがって 報いてください。
*ただ、あなただけが、すべての人の心を 知っておられます。
私たちの生涯で、常に あなたを恐れさせてください。

*また、あなたに罪を犯して、天が閉ざされ、雨が降らず、あなたが 彼らを苦しめる時、彼らが
ここに向かって祈り、あなたを崇め、罪を離れるなら、あなたは天で聞かれ、民の罪を赦し、
彼らに歩むべき良い道を教えて、地に、雨を降らせてください。

*あなたの大いなる名と 強い御力を聞いて、遠くから異邦人が来て、宮に向かって祈るなら、
あなたは、お住まいの天で聞かれ、異邦人が 呼び求めることを 叶えてください。
*そうすれば、地のすべての民は、あなたの民のように あなたの名を知り、あなたを恐れ、
この宮が、あなたの名によって 呼ばれることを、知るでしょう。

*民が、あなたに罪を犯し、敵に敗れた時、あなたに立ち返って崇め、宮で 祈り願うなら、
あなたは 天で聞かれ、民の罪を赦して、先祖に賜わった地に、帰らせてください。

*民が、あなたに罪を犯し、敵の捕虜になった時、 捕囚の地で、省みて悔い、あなたに願い、
心をつくし、精神をつくして、あなたに立ち返り、宮の方に向かって 祈るなら、
*あなたの住まいの天で、祈りと願いを聞かれ、彼らを助け、民が犯したすべての罪と過ちを
赦し、捕囚の地で、人々の憐れみを得させてください。

*どうぞ、私たちの願いに あなたが目を開かれ、あなたを呼び求める時、願いを聞いてください。
**あなたは、私たちを、すべての民から 区別して、あなたの嗣業と されたからです。
posted by 主ノ歌姫 at 10:47| 交読文【旧約 王国編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする