2015年04月13日

交読文 ダビデの歌2 2サムエル記22章

交読文 ダビデの歌2 2サムエル記22章 音声チェック済 by 主春 福音

*主よ、あなたは 私の灯し火、わが神は 私の闇を 照らされる。
*あなたによって 私は 敵軍を踏み滅ぼし、わが神によって 石垣を 飛び越える。

*この神こそ、その道は非のうちどころがなく、主の約束は 真実である。
彼は すべて 寄り頼む者の盾である。
*主のほかに、だれが神か、われらの神のほか、だれが岩か。

*この神こそ 堅固な避け所であり、私の道を安全にされた。
*私の足を 雌鹿のようにして、高い所に安全に立たせ、私の手を 戦いに慣らされたので、
私の腕は 青銅の弓を 引ける。

*あなたは その救いの盾を 私に与え、あなたの助けは、私を大いなる者とされた。
*あなたは 私が歩く広い場所を 与えられたので、私の足は 滑らなかった。

*私は 敵を追って 滅ぼし、絶やすまで帰らなかった。
*あなたは 戦いのために、私に力を帯びさせ、私を攻める者を 私の下に かがませられた。

*あなたによって、敵は後ろを 私に向けたので、私を憎む者を 私は滅ぼした。
*彼らは見回したが、救う者は いなかった。彼らは 主に叫んだが、
彼らには 答えられなかった。

*あなたは 私を、国々の民の争いから救い出し、私を 諸国民の長とされた。
私の知らなかった民が 私に仕えた。
*主は 生きておられる。わが岩は ほむべきかな。わが神、わが救の岩は あがむべきかな。

*神は、私のために あだを報い、諸国民を 私の下に 置かれた。
*私を敵から救い出し、あだの上に 私を上げ、暴虐な人々から 私を救い出された。

*それゆえ、主よ、私は 諸国民の中で、あなたをたたえ、あなたの御名を ほめ歌うでしょう。
*主は その王に 大いなる勝利を与え、油を注がれた者に、ダビデと子孫に、
永遠に慈しみを施される。
posted by 主ノ歌姫 at 17:40| 交読文【旧約 王国編】 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする